2017年05月26日

希少なワインを入荷!

こんばんは、田中です。

先日ワイン業者さんのリストの中に
1974 ロマネ コンティの文字が・・・

1974年生まれと言えば、松井秀喜さんですが、
密かに田中の生まれ年なのです!因みに松本シェフも1974年生まれです。
うーん飲んでみたいです。

買ってみようかと思いましたが・・・ちょっと買えません!
まだ有る見たいですのでご希望の方は是非田中までご連絡ください!

ロマネコンティは買いませんでしたが、

こちらがラペに入ってきました。

年産僅か900本程度。樹齢70年。
マルサネ・クロ・ド・ジュ
20170526_225351.jpg

土が少ない区画で、20cm下は厚い岩盤があり。小石も多い土壌です。0.2ha程度から造られるこのワインは、熟度、酸、果実味のバランスが特に優れています。 マルサネの中でも特に場所に恵まれた区画。丘の上の方で茶色の土壌。例年、酸、果実とのバランスはとても調和のとれたワインができます。 リッチで複雑な香りと口中に広がる果実味。通常のマルサネとは明らかに違う格上の品質。 フィリップはマルサネ・グランクリュと呼び、特別の扱いをしているそうです。

因みに13年が2本と14年が1本と少量の入荷です。

そして
L'innatendu(白)
20170526_225334.jpg

リーナトンデュと読みます。英語でUn Expectedで”予測していなかった”みたいな感じの意味です。
カリニャン・グリから造られるとても珍しい白です。100%樽熟で3樽造られました。
ラルロ古樽で1樽、ルフレーヴ古樽で2樽。ガストロノミーなワインで、シンプルなイメージです。
新たに購入した畑でカリニャンノワールだと思っていた品種が、カリニャン・グリだったことで
とても貴重な品種を手に入れる事ができた時の嬉しい気持ちをキュヴェ名にしたそうです。
リーナトンデュだけは、ラベルも従来よりもシンプルで高級感のあるものにしたそうです。

まだ飲んでいなのですがきっとおいしいはずです。
こちらは12本入荷しています。
少しグラスワインででしたいと思いますので是非お楽しみください。

posted by 日本橋フレンチレストラン ラペ La paix at 23:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: