2015年07月29日

桃コース パートUのメニューについて

こんばんは、田中です。

お問い合わせが多い
8月からの
桃コースパートUのメニューはこちらから

桃コース2015 パートU.pdf

明日はお休み頂きます。

ご予約はオンラインより24時間受け付けています。

http://www.opentable.jp/rest_profile.aspx?rid=19130&restref=19130

宜しくお願いいたします。

7AC58A32-BA1E-42B9-A0FA-E34622DF3BE3.jpg
posted by 日本橋フレンチレストラン ラペ La paix at 00:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月27日

クラシック料理もいいですね!

田中です。久しぶりにブログでも

気が付けば8月はすぐそこ!

夏と言えば・・・ビール

そして高校野球ですね

皆さんも故郷の代表がどこになるだろうとか気になりませんか?

僕はちょっと気になるのですよ

僕の生まれた神奈川県は、明日が決勝のようです。

横浜高校VS東海大相模

どちらも名門ですが今年は東海大相模が強そうですね。
個人的には横浜出身ですからやはり横浜高校を応援してしまいますが

そんな夏

ラペの夏と言えば・・・

やはり桃が人気です。

ですが・・・松本シェフの料理で昔から密かに夏リクエストが多い料理が有るのです。
クラシックな料理?です。

少し仕込んでいるところでも

20150725_153939.jpg

魚の形?
20150725_193916.jpg

こんな感じ
20150725_195631.jpg

美味しそう
20150725_200143.jpg

スズキのパイ包み焼き ソースショロン

これ美味しいんです!

この日は8名様分のソース

でも食べたのは3名様(笑)

1人の方が5名分平らげました!

そして前菜には

20150725_193726.jpg

アワビとセップ茸の一皿をクラシックな感じで

通常メニューでは、ご用意してません

リクエストが有りましたら、予約時にお伝えください!

posted by 日本橋フレンチレストラン ラペ La paix at 23:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月25日

【桃コース 2015 パートU】 メニュー発表!

こんばんは、田中です

皆様大変お待たせいたしました。

20150626_145311 (1).jpg

桃コースパートUのメニュー発表です。

桃コース2015 パートU.pdf

只今パートTをやっていますが

パートUは全く違う内容でのご用意となります!

ちょっと最近色々と個人的に忙しく?
中々ブログを更新していませんが、
出来るだけ更新したいと思います。
決してネタがないわけでは有りません(笑)

ちょっとだけ忙しいのです。色々と!

8月に入れば少しは落ち着くと思いますので
ラペブログ観てください!


posted by 日本橋フレンチレストラン ラペ La paix at 00:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月21日

夏祭りよりラペの桃コース

【大好評  桃コースのご案内です】
今回ラペの桃コースはパート1とパート2の二部で
ご用意しております!

パート1は7月末までになります!
8月からはパート2始まります〜
ガラリと変わります!
また田中から近々にブログにてメニュー
(自分が食べたい食材満載ですがw)
発表あると思います!

因みにパート1はこんな感じで道明寺さくらさん
のブログにて
ご紹介して頂きました
さくらさんありがとうございます!

パート1のご予約されているお客様で来られてからの
お楽しみの方は見ないでくださいw


7月残り10日間ですがお席は残り僅かになっております
是非ラペの夏の桃祭り
お問い合わせください〜

ご予約はこちらからでも承ります下矢印1


7AC58A32-BA1E-42B9-A0FA-E34622DF3BE3.jpg
posted by 日本橋フレンチレストラン ラペ La paix at 00:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月19日

スタッフ募集のご案内です。

【スタッフ募集中】
日本橋La paix ラペでは一緒に働いてくれる
サービス、調理スタッフを募集しております。
とにかく元気でやる気のある方
お客様を喜ばたいという強い気持ちのお持ちの方
是非チームラペで共に働きましょう!
連絡お待ちしております! 

これをご覧の皆様 シェアして頂けると幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

詳細は
連絡先 03-6262-3958  またはFBのメッセージ
担当 松本    田中まで






posted by 日本橋フレンチレストラン ラペ La paix at 17:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月13日

熟成したワインは美味しいですよ!

こんばんは、田中です。

少し前に仕入れました
ワイン

92 ラトリシエール シャンベルタン
92 クロ ド ラ ロッシュ
20150707_233949.jpg

どちらも作り手は、ルイレミーです。
物凄く有名生産者という訳では有りませんが、
素晴らしいワインを作っています。

こちらの作り手は、1/3のワインを飲み頃になってから販売するのです。
まさにこの2本今飲み頃ではないでしょうか?

熟成した素晴らしいブルゴーニュです。

残り少ないですが、まだ有りますよ!

是非お楽しみください。
posted by 日本橋フレンチレストラン ラペ La paix at 22:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月12日

お祭りと言えば・・・

こんばんは、田中です。

最近ようやく暑くなってきて
梅雨明けはまだですが、夏らしくなってきました。
夏と言えばお祭りですよね!

子供の頃、夏休みで楽しみの一つがお祭りでした。
祭に行けば友達にも会えて楽しいですし、
そして色々食べたり出来るのも楽しみの一つでした。
その中で個人的に大好きだったのが
とうもろこし本当に美味しいかった!

そんなとうもろこしの一皿

20150709_123433 (2).jpg

とうもろこしの冷たいスープ

甘くておいしいです。

夏を感じる一皿ではないでしょうか?

posted by 日本橋フレンチレストラン ラペ La paix at 23:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月10日

新作!

こんばんは、田中です。

新作です。(桃コースでは有りません)

夏の代表的料理と言えば

ガスパッチョと思っているのは

私だけでしょうか?

ラペのガスパッチョ登場です!

20150709_123109.jpg

シンプルなガスパチョもいいですが

ラペでは、食べるガスパチョで具だくさんです!

やばい時間が・・・・今日はこの辺で

それより今日の賄いで出た

きゃべつの千切りの事を根内が

「キャベセン」と言ってました!

私40年の人生の中で初めて聞いたので

他の人にも聞いたところ

皆「キャベセン」と言うと答えていました。

これって普通なのですか?

新語なのではと思う40歳オジサンでした・・・
posted by 日本橋フレンチレストラン ラペ La paix at 00:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月07日

桃コース希望のお客様。【ご予約時のお願いです。】

こんばんは、田中です。


7月8月とディナータイムに桃コースをご用意しております。

桃コースの詳細はこちらから

桃コース.pdf

ご予約の際にお手数ですが、
桃コース希望とお伝えください。

特にオンライン予約のお客様

特にコメントがない場合は通常メニューとなりますのでご了承下さい。

7月8月のディナーは

Menu La paix (通常メニューで日によってメニューが変わります。)
桃コース(季節のコース)

通常と違い2コースでのご案内となります。

どちらも10,000円です。



どうかご理解の程宜しくお願い致します。
posted by 日本橋フレンチレストラン ラペ La paix at 23:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月03日

リュイナール!

こんばんは、田中です。

いよいよ

桃コース始まりました。
(桃コースご希望の方は、ご予約時にお申し付けください)

それに合わせて

私が好きなシャンパン

リュイナール ブランドブラン
ご用意致します。
20150703_230931.jpg

この時期にぴったりなシャンパンです。
そして桃コースに相性抜群なシャンパンではないでしょうか?

ちょっと長いですが、
リュイナールについて

始まりは、17世紀中ごろ、ベネディクト派の高僧であったドン・ティエリー・ルイナールであったと言われています。
ドン・ペリニヨン修道士と同時期の高僧で、ペリニヨンのよき協力者でもありました

キリスト教諸国では中世まで、ブドウ栽培は僧侶の仕事でした。ワインはミサの時に神と一体化するために飲むものだったからです。
ドン・ルイナールはヨーロッパをあちこちを旅する中で、
宮廷に出入りする貴族たちの間で発泡性のワインが好まれているのを目の当たりにします。
彼は博学で醸造学にも詳しく、甥のニコラ・ルイナールに醸造の技術を教えます。
この教えをもとに1729年、ニコラはシャンパーニュメゾンを設立。
また、ニコラの息子であるクロード・ルイナールは、
ガロ・ロマン時代(なんと2000年前!)の採石場跡の洞窟を最初にシャンパーニュの貯蔵庫として利用した人です。今では、シャンパーニュを瓶内二次発酵の後、地下のセラーでねかせて熟成させるのは当り前のことですが、当時、廃墟同然の洞窟を貯蔵庫として利用したのはルイナールが一番最初でした。
3代目のイレネーの代においては、ナポレオン皇帝一族が愛飲。
ナポレオン戦争後、1814年9月から翌年の6月まで続いたウィーン会議では
連日のようにパーティーや宴会でこのシャンパーニュが振る舞われたそうです。
「シャンパーニュのように才気は泡立ってはじけ」と
出席した各国の君主や大公が書き残したように、
まさにシャンパーニュのおかげで連盟の基礎が築かれ、国の窮地を救ったといえます。
この会議は世界初の美食会議とも言われています。
現在も、フランス大統領公邸であるエリゼ宮の晩餐会では、
国賓の元首級賓客に対してはこのルイナールが供されています。
(な、なんとエリゼ宮では相手の地位などにより供されるワインが異なるそうです!)
また、創業以来、美食家や著名人に愛されたルイナールの歴史はオーダーブックにつづられ、大切に保管されています。
ルイナールのカーヴにはサン・レミの石像が立っています。
フランス革命の動乱期にここに隠されたものが保存されているのです。
歴史的建造物の指定も受けています。
また、ルイナールは上質の畑を多数持っています。
グラン・クリュ100%のシルリー村に200年以上前から、15ヘクタールもの畑を所有しているのです。
シャルドネに徹底的にこだわり、すべてのシャンパーニュはシャルドネをベースに作られています。
ルイナールが「シャルドネ・ハウス」と呼ばれるゆえんです。

そんな素晴らしい歴史を持つリュイナールをグラスでご用意しております。
通常のグラスシャンパンよりはちょっと高めですが・・・

posted by 日本橋フレンチレストラン ラペ La paix at 23:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする